ABOUT

オーガニックの聖地、アメリカのコロラド州。
FIG+YARROW{フィグアンドヤロウ}は、ひとりの女性、ブランディ・モニークのインスピレーションによって2011年に誕生した、オーガニックパーソナルケアブランドです。

ブランディは、幼少の頃より大自然に親しむ生活をおくっていました。飼っている馬や犬と一緒に森のなかを探索したり、花やハーブを摘んで飾ったり、鉱石 をコレクションしたり……。成長し、ファッションデザイナーとして活躍するかたわらで、植物療法について学ぶ機会を得た彼女は、不思議と、植物と対話の できる感覚に襲われました。そこで、いかに自分が幼いころに自然からインスピレーションを受けていたかを思い出したのです。その後、ブランディはアロ マテラピーやスキンケア効果など、植物が人の心身にもたらす影響について、さらに探求していきました。やがて、それら彼女が学んだことと、植物と通じ合 うことのできる独創的な感覚、そしてデザイナーとして培ってきたコンテンポラリーなセンスがひとつとなり、FIG+YARROW が生まれたのです。

「FIG+YARROW」というブランド名は、ブランディが習慣にしているメディテーション(瞑想)の最中に突然閃いたものです。FIG(無花果)は「官能」、 YARROW(ヤロウ)は「癒し」を象徴する植物。このふたつの要素は、一見相反するようであり、どちらも女性の魅力をつくるうえで欠かせないもの。「官能」 と「癒し」をコンテンポラリーな美しいパッケージに包み、女性に提供していくーそれが、FIG+YARROW です。使うたび、FIG+YARROW とあなたの間 にポジティブなバイブレーションが生まれます。次第に自分の魅力が開花し、インスピレーションが磨かれる感覚をもつことができるでしょう。